2017年08月22日

お寿司とドイツワイン @六本木

お友達に誘ってもらい、会員制のクラブでお寿司を食べてきました!

今月はプロモーションで、お好きなお寿司を10貫選べてお得なプライスで、更に「ドリンクの持ち込みが無料になるから、コスパの良い白ワインか泡を宜しく!」と言われ、最初は泡にしようと思ったのですが、先日、一緒に行った澪つくしでシルヴァーナーを気に入っていたことを思い出し、持参したワインはこちら。

★2015 Weingut Juliusspital, Wurzburg ”Juliusspital Silvaner QbA trocken”
 (ユリウスシュピタール醸造所 ”ユリウスシュピタール シルヴァーナー クーベーアー トロッケン”)

IMG_4650.JPG


フランケン地方で造られるこのワインは、”ボックスボイテル”という特徴的なボトルに詰められることが義務付けられています(QbA以上)。
フレッシュ&フルーティーでお料理の邪魔をすることなく、かといって、水っぽい訳でもなく、爽やかな果実味もしっかり感じられ、和食にピッタリのワイン。
ドイツワインというといまだに「甘いんでしょ?」と思っている方が少なくないようですが、こういうキリッとした辛口のワインを飲んで頂きたいなーと思います。

お友達は、ワインの味わいはもちろんのこと、「ブルーのエチケットも爽やかで夏らしくて素敵!」と気に入ってくれて、是非、お家ワイン用に購入したいと言ってくれました。
こういうのってとっても嬉しい!

そして、肝心のお寿司はというと・・。
いやー、贅沢でした(笑)!何種類かご紹介。

お友達が「絶対に食べて欲しい!」と言って、この日は残り1貫分しかなかったのに、私に譲ってくれた車海老。

IMG_4652.JPG


気に入ってお替りしちゃった白エビは、2回目はこんな風に小丼風にして出して頂いたり・・。

IMG_4654.JPG

IMG_4658.JPG


大好きなウニはこの日は塩水ウニ。にしし。

IMG_4655.JPG


最後は芽ネギでさっぱりと。

IMG_4662.JPG


そして、「すごい!」と思わず言ったのが、お友達が頼んだトロたくウニ乗せ。
なんでも、前回来た時に出して頂き、気に入ったらしいのですが、この日は、更にパワーアップしていたらしい(笑)。

IMG_4659.JPG


お昼から贅沢な時間を過ごさせて頂きました。ありがたやー(笑)。
posted by EMINCO at 09:48| Comment(0) | お外ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする