2017年10月20日

ある企業様のワイン勉強会

昨年の秋から、ある企業さまで半年に1回位のペースで、「ワイン勉強会」を実施させて頂いています。

「ワイン勉強会」といっても、「決して難しい内容は必要ありませんが、色々な種類のワインを楽しめて、でも食べて飲むだけでなく、何かしら知識も得られる、そんな会にして欲しい」というのが先方様のリクエスト。

ということで、ワインは毎回15種類前後をご用意し、更にワインに関する知識は、クイズ形式でチーム対抗戦にしてみなさんで考えて頂いたり、ブラインドテイスティングしたりと「ワインを楽しむ」ことをメインにしております。

「初回が楽しかったので、毎回楽しみにしています!」「前回の時に教えて頂いたアドバイスを思い出してワインを選ぶと失敗がなくなりました!」などと全ての会に来てくださっている方から、「前回参加した人がすごい楽しかったっていうので、今日は楽しみにしてきました!」「あまりワインに詳しくないのですが大丈夫ですか?」などの初めての参加の方まで、20人くらいの方が今回は参加してくださいました。

3E25F561-D820-41E0-86F0-F5043F1134EB-thumbnail2_LI.jpg


みなさん、お店に入って、このグラスの数を見るとだいたい驚かれます(笑)。
ちなみにテイスティンググラスは持ち込み。

94375E08-A729-4C41-8A45-6E5E44FDFBF9.jpeg


これは前回の時のブラインドテイスティング。こんな感じで行います。
なんか写真がすごい色になっているな・・。

DEDBCE24-0B58-45D4-A543-857B7756F999.jpeg


ちなみに、今回のブラインドテイスティングは赤ワイン。
アイテムは、ブルゴーニュのピノ・ノワールで、グロ・フレールのブルゴーニュ・ルージュとエシェゾー。
難しかったみたいです。

IMG_1659.JPG


食事に合わせて楽しんで頂くワインは、リストとチケットを用意して、リストを見てご自分で選んで頂き。チケットと交換でワインをサーヴします。
前回までのワインの減り方を考慮し、ワインは赤を多めにラインナップ。
下の写真は食前酒の紅白サングリア、泡+白からロゼまで、赤ワイン。アイテムによっては2本あるものも。

IMG_1663.JPG

IMG_1660.JPG


IMG_1658.JPG


このチケット制は今回から取り入れたもの。
前回、同じワインばかりを飲む方がいらっしゃり、色々な種類をみなさんに楽しんで頂きたいのに、飲めない人が出てきたので、基本的にチケット制にして、一人、1アイテム1杯。
最後、残っていればお好きなものをお替りしてください、という形を取りました。

そして、この日の一番人気は、カリフォルニアの”オーパスワン”のセカンド、”Overture(オーヴァーチェア)”。
”オーパスワン”は知っているけれど、オーヴァーチェアは名前も存在も初めて知ったという方も結構いらっしゃり、喜んで頂けました。

IMG_1662.JPG


「これで十分美味しいけど、やっぱりオーパスワンが飲んでみたい!」という声が多く聞かれました(笑)。
その他、オーストラリアのカベルネやバローロなど、しっかりした赤ワインが人気でした。
バローロは、前回「お話を聞いてバローロを飲んでみたくなったので、今度は是非入れてください!」とリクエストをくださった方がいたので、リストに入れたところその方はもちろんのこと、他のみなさんにも喜んで頂けて良かったです。

毎回、クイズからアイテム選びまで、結構頭を悩ませますが、当日、参加者の皆さんが喜んで頂いているのを見ると「頑張って良かったなー」と思います。

今回は3回目ということで少し復習を兼ねたもの、新しい知識を増やしてみたのですが「ちょっと難しかったのでもう少し簡単なものを」「もっと三択を増やしてください」等のリクエストを受けたので、次回、反映させて頂きます。
ワインに馴染みがない方にも楽しんでいただけるようにと考えるのは、とても勉強になります。
また、色々質問してきてくださる方も毎回増えてきて、とても嬉しいです。

毎回、写真を撮ろうと思うのに、実際にはバタバタでほとんど写真が撮れないのが悩みどころ・・。

「次回も楽しみにしていますー!」とみなさんが言いながら、帰って行かれ、心地よい疲労感(3時間位ほぼ立ちっぱなしなので)と満足感を感じた1日でした。
posted by EMINCO at 10:16| Comment(0) | レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする