2018年06月06日

南青山Essence

ちょっと前のことになりますが、ワインを持って、元ボスと久し振りに”南青山Essence”でディナー。

D54AB27E-CB25-4F5F-A0B2-263D1849F5A4.jpeg


以前、来たのは多分7-8年前だったのに加え、お店も改装されたとのことで、ほとんど初めての訪問。
元ボスはご近所に住んでいるので、ちょいちょいお邪魔しているそうです。

まずは、私持ち込みの、ゾエミ・ド・スーザの”ブリュット・プレシューズ グランクリュ”。

9EC8D2C4-BD91-4424-9A2C-3278612163E1.jpeg


綺麗な黄金色で、きめ細かい泡立ち。ライムやグレープフルーツなど柑橘類のフルーツ香に、ヘーゼルナッツなど香ばしい香りなど、いつまでも嗅いでいたくなるほど良い香り(笑)。
味わいは、ブラン・ド・ブランらしい、ミネラル、しなやかさが感じられ、余韻も長め。
そして、このシャンパーニュ、NVですが、実はドサージュがデゴルジュマンが2011年の6月。なので、自宅のセラーで長い間熟成させたことで、ヴィンテージシャンパーニュのようなコクや複雑さが生まれていました。
いやー、これ美味しかったですよ。NVシャンパーニュ、熟成させるの賛成です♪

E0FF6E98-360B-4C29-9196-15920E78FC2C.jpeg


そして、お料理はコースでお願いしておりました。

「ウニとウルイの押し豆腐 生姜合え」。お豆腐見えません(笑)。
コバルトブルーのお皿の美しさがお料理を更に引き立てます。

8E0F5A8C-4AD1-4FF0-9604-6F06A574DF5A.jpeg


続いては前菜の6種盛り合わせ。私のお肉モノに関しては、事前に連絡してくれていたので、少しだけプレートが違うの分かりますでしょうか?
アナゴのフリット、美味しかったなー。

E86F2389-6C57-46DD-96A2-E7765CCB576B.jpeg

513D3C93-EB2F-47C9-9C2E-49C60289F722.jpeg



ここからの2本は元ボスが持ってきてくれました。
オーストリアのプラガーの”リースリング ヴァッフストゥム ボーデンシュタイン スマラクト”。
"スマラクト”と聞くと、「エメラルド色のトカゲ」と思い出しちゃうのは、受験あるあるではないでしょうか(笑)?
アルザスともドイツとも違うオーストリアのリースリング。
ミネラルがしっかり感じられ、綺麗な酸、重厚感があります。

6638C6A9-6A9B-43C8-AC57-37AEC9F1D727.jpeg


お魚は「桜鯛の香り揚げ アスパラガスとサクラエビのトマト・ウコンあんかけ」。
これまた、赤いお皿が綺麗です。

1C5E434A-203B-4AB8-A467-136805E926EB.jpeg


こちらは手作り天心。

7875A268-5005-4DCF-9958-1B8D2E11C886.jpeg


そして、お料理はメインへ。お肉は「足利マール牛」。私はお魚に変更して頂きました。

D966BCA8-EDDF-4B3A-AE03-A07958351CFD.jpeg

B08C8E4B-B6A9-4A4A-8BF2-80D49E6378AF.jpeg


ワインは元ボスが「一緒に飲んで欲しいんだー」と言っていた、アルゼンチンの「マグダレナ・トソ」。

C52C6D4D-1EB7-4BFC-9B1D-BFD251638AEA.jpeg


マルベック主体でカベルネ・ソーヴィニヨンとのブレンド。とあるインポーターの営業さんから猛烈な売り込みがあったのだとか・・(苦笑)。
カリフォルニアのオーパスワンのワインメーカーが手掛けたワインだそうです。
初めて聞いたし、初めて飲みましたが、濃いけれど、エレガントな味わい。
自分ではなかなか選ばないであろうワインなので経験出来て良かったです。

実はお料理はまだまだ続きます・・。
「潤い&美肌のスッポン薬膳スープ」。女子心を掴むネーミングですな。

31751A76-701A-4B69-B64E-B5C1476457D9.jpeg


〆は麺かご飯が選べるのですが、「ホタルイカと山菜のリゾット風チャーハン」をセレクト。
美味しかったけれど、この時既に満腹メーターがはち切れそうで、ほとんど食べられず・・、無念(笑)。

3B311A32-CA31-42D4-81BE-2EBD6E291312.jpeg


それなのに、フロマージュもコースには付いているのですよー。

D0084BC0-2412-4CBF-9236-8B514B9FC02F.jpeg


やっとデザートまでこぎつけて終了。

6364864E-8B31-472C-B828-BE20C42E7B77.jpeg


この日は(も?)よく食べ、よく飲み、久し振りに色々話しも出来て、楽しいディナーでした。

………………………………・・・・・・・・・・・・
★ワイン教室からのお知らせ★

・6月開始のニューワールドクラス、シャンパーニュクラスの募集しております!
 初回、ニューワールドクラスはオーストラリア、シャンパーニュクラスはブラン・ド・ブラン(白ブドウ100%で造るシャンパーニュ)です。
単発参加、初心者の方も大歓迎です!
ご参加お待ちしております。

http://www.savouronslevin.com/news/










posted by EMINCO at 10:48| Comment(0) | お外ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。