2019年02月20日

ことりっぷ 鳥取そのA

鳥取滞在3日目。
夫は朝から競技場に行くものの、本人の出番は夕方。
なので、マラガの時同様、この日は自由時間というか、一人行動。

かといって、「砂丘も行っちゃったしなー、どうしようかなー」ということで、色々調べて行ってみることにしたのが日本最大級のフラワーパークであるという「とっとり花回廊」。

鳥取駅から米子駅まで1時間ちょい。そこからシャトルバスで20分。
ちなみにこのシャトルバス、行きも帰りも私だけでした(笑)。
思っていたよりなんだか遠く感じて、着いた時にはちょっとグッタリ(苦笑)。

1047DEE7-9E40-41F9-8808-AB3F50650220.jpeg


園内は思っていたよりこじんまり。
でも、可愛らしいお花がたくさんありました。

334F633B-4811-409F-BABB-81B6082F1444.jpeg

1FDDB5CF-0F43-457B-9799-AF79BE2D0E13.jpeg


サルビアが見ごろを迎えるということだったのですが、気持ち早かったみたい。もちろん綺麗でしたが。

1FA1D56C-A1DB-4DC2-AF89-C361374B2579.jpeg

5E435C59-5F2B-456B-A4CD-756C5EC9C483.jpeg

CD8CC199-068A-448E-AB94-1607F2F33637.jpeg


オランダのキューケンホフ風なところもありました。

36C2FAC7-EC1D-4633-B735-16C45A939D1A.jpeg

0315F7DE-23FD-4F7B-9698-5C9CADB79BEF.jpeg


夜は何人かのみなさんとご一緒して、居酒屋へ。
シーズン中は飲まない人、レース前日は飲まない人、レース前日は1杯だけと決めている人、あまり気にせず飲んじゃう人・・。
様々で性格が出るなーと思いました。
最後の竹輪はサービスで出して頂きました。ありがとうございます!

8BEBF6DE-7452-4559-A385-EF4D447E8C31.jpeg

28847A38-B85E-4BC9-B813-A9A420723E05.jpeg

A6C0EC32-935B-4307-B97E-BDD23D6B20D5.jpeg

9CCE2B93-D939-4D4A-B8CB-06F98FE9F091.jpeg

F00128A7-64CF-4BC4-A298-3A22591097BB.jpeg

39002EBA-6ABF-4559-AA59-4665525B4DE6.jpeg


その中のお一人で、「レース前日は飲まない派」の方に「飲んだ方が絶対良い記録出ますよー!」と何人かでお勧め(?)して、結局、彼は1杯だけのんだのですが、翌日のレース、見事2位でした(笑)。

これは、帰り道、ローソンで買ったすなば珈琲のコーヒーゼリー。美味しゅう御座いました。

B52B16E9-AE6A-44C1-A81C-C1227A13E949.jpeg


そして、翌日、「やっぱりすなば珈琲も行かなくちゃ!」と思い、行ってきました。
ランチタイムだったので、カレーを。
私が行った時は並ばず入れたのですが、出るころには外にまで行列が出来ていました。

296845D4-1680-4485-999A-37282385920F.jpeg

16E434E4-BC10-41F0-B9F5-0B30E0641D96.jpeg

637817DB-6851-4DC2-BD8F-3BE3DD8794A3.jpeg


そして、最後の夫のリレーを見てこの年のマスターズは終了。
リレーの走りが一番良かったですね(笑)

そして、実はここからが一番大変だったのですが・・。
実は帰りの飛行機のチケットがキャンセル待ちだったのですが、結局出なかったので、特急で鳥取から姫路まで行き、そこから新幹線で帰ったのです。
次の日、夫は浜松に出張のため、どうしても帰らないといけなかったので新幹線で帰ることにしたのですが「スーツ持ってきて、途中で泊ることにすれば良かった・・」とちょっと後悔していました・・。
かなりの長旅で、結構くたびれました。
とはいえ、このような機会がないと、なかなか鳥取に行くことはなかったと思うので、行けて良かったです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★ワイン教室のHPはこちら 
 http://www.savouronslevin.com/news/

★インスタグラムはこちら。こちらの方がタイムリーな最近のワイン、載せていますので、ご覧頂けると嬉しいです。
 いいね、フォロー、宜しくお願いします!
 https://www.instagram.com/savourons_le_vin/





posted by EMINCO at 09:31| Comment(0) | 国内旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月19日

ことりっぷ 鳥取その@

スペインから帰国したのが、9月18日。
今回、初めてという位のジェットラグで眠れない日が続いていたのですが(本当につらかった!)、そんな中、21日には、鳥取へ向かっておりました。

411701AC-164C-4A81-A5EF-D4B6FFD0AF32.jpeg

FA445598-9241-4B9B-A21F-DFE67236B286.jpeg


なぜ、鳥取へ行ったかというと、それは、じゃーん、こちら!

9EE74674-B192-40A3-A4F5-403B6B8B4600.jpeg


はい、全日本マスターズに出場する夫の応援の為でした。
空港でも「あれ?マラガでお会いしましたよね?」なんて方もちらほら(笑)。
夜は主人の友人と合流してご飯へ。

翌日、夫のレースが終わると、レンタカーで、鳥取砂丘へ。

74D68C1B-C7AA-4494-A339-4535A1D20853.jpeg


あまり、歩くと翌日のレースに響くからということで、海の向こうまで降りるのはやめましたが、ラクダには乗りました。

6D491E04-62DB-4AFD-991F-3E67DB03480D.jpeg


続いては、砂丘近くにある「砂の美術館」へ。かなり迫力がありました。

E501A764-5546-47A6-B91F-B606B0A17FF5.jpeg

EAA93F3A-84EC-4FD1-BC69-A4EF8FF86137.jpeg

6D1F57F5-669F-4B4E-9135-635145095DA9.jpeg


その後は少しドライブをして、白兎神社へ。
ミッフィ好きの我が家は「うさぎ」と聞くと、ついつい気になってしまうのです(笑)。

BABF3C39-9AF8-417C-84BB-DDC4F60D268D.jpeg

9BD27371-4ED9-43B9-BA18-3A0E87E56F2D.jpeg


鳥居をくぐると、本当に兎がたくさん!可愛かったー!癒されるー!

4E6B8812-4D8B-4772-BB5F-3FB69E72B4F9.jpeg

4E8F30DA-ED41-4F87-B850-83F77B0A1435.jpeg

DFA30192-E1BE-4A05-8B6B-6EB8CD3867FC.jpeg

B0258DD8-7A12-4929-8B85-874F191157C5.jpeg


これは白兎神社の前にあった郵便ポスト。めちゃ可愛い!

DE1FC8BC-BE84-43E3-9C98-B33EEEED6C22.jpeg


夜は翌日のレースを考慮して、軽めに。
私の中では、のどぐろは富山のイメージだったのですが、鳥取の名物でもあるようです。煮付け、美味しかった。

37F52540-218D-48AA-9DD6-95DD112431D3.jpeg

7533C14B-112C-49C6-97EC-F80231E07981.jpeg

304733D3-699A-4EC6-8314-C8B09EF097B7.jpeg


何気に朝からフルに動き、鳥取を満喫しました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★ワイン教室のHPはこちら 
 http://www.savouronslevin.com/news/

★インスタグラムはこちら。こちらの方がタイムリーな最近のワイン、載せていますので、ご覧頂けると嬉しいです。
 いいね、フォロー、宜しくお願いします!
 https://www.instagram.com/savourons_le_vin/
posted by EMINCO at 09:34| Comment(0) | 国内旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月15日

ある日のレッスン 〜~ニューワールドワインを楽しむ!日本編〜

ニューワールドクラスのレッスン、ビックリする位、アップしてなかったですね・・。
そりゃー、フランス&スペイン旅行のことばかり書いていたから、当然といえば当然か・・。
気を取り直して、一番直近に行ったクラスを書くことにします。

今回、ニューワールドクラスを行っていたことで、改めて感じたのが、やっぱりみなさん日頃飲んでいるのは、フランスワインとイタリアワインなんだなーということ。
自宅で飲むのに買うにしても、日本への輸入量がフランスを抜いたチリワインということもあまりなく、アメリカワインやオーストラリアワインなどは、イタリアンやフレンチに行っても置いているところがそんなに少なく、実は飲む機会があまりない、などということが、分かりました。
(もしかしたら、うちのお教室に通っている方に共通している点というだけかもしれませんが・・)

実際、私も飲むのは、外でも、家でも、フランスワインとイタリアワインが圧倒的。
なので、自分の経験値としても、この2つの国のワインが圧倒的にズバ抜けていると思います。
そこで、色々考えたこともあるので、それに関してはまた、別途書きたいと思います。

という訳で、話がちょっとズレてしまいましたが、日本ワインのクラスのことを。
この日は、6種類をテイスティング。

IMG_0126.JPG


日本ワインというと、やはり甲州は外せません。
が、甲州以外のワインは、ちょっと珍しいものをチョイスしてみました。

甲州種の「百農民」は、2017年に収穫をお手伝いしたワイン。 その時の様子 → http://eminco.seesaa.net/article/454062626.html
とっても、フルーティーで、甲州らしさを感じられるワインに仕上がっていました。

真ん中の"ITM"の文字が見られるボトルは、伊丹空港の中にある大阪エアポートワイナリーのもの。
これは、海外のブドウで造ったワインなので、日本ワインではなく、国内製造ワインになります。
世界で唯一、空港内にワインの醸造所があるのです。
昨年の10月、訪れた際、ブログに書いたつもりでしたが、書いてなかったようですねー。
なので、その時の写真を少し。

1AB05BEB-5571-426B-83D4-EE666D7D50B5.jpeg

E0F11E46-A80C-4DE1-809E-06EF6000E89B.jpeg

4C32BA75-CF58-48E8-A3AB-0115A4481604.jpeg

7ECDEE1C-94DC-441F-9C46-8F6A05C9D3DD.jpeg

9CC87F2C-81FA-4275-A607-15EC1EA56DED.jpeg


写真を見て、「あれ?なんか見覚えがある」と思った方もいるかもしれません。。
そう、この可愛らしいイラスト。東京の深川ワイナリーが経営されています。

他には、日本を代表するワイナリーと言えるであろう、小布施ワイナリーのスパークリング、北海道の滝川ワイナリー、鳥取の北条ワイン、山梨の蒼龍葡萄酒のデザートワインと、バラエテイに富んだワインを楽しんで頂きました。

ちなみに、今は、奈良県、徳島県、佐賀県以外の都道府県でワインが造られています。
東京にいると、色々な地域のワインが集まってくるので、様々な種類を楽しめるのが良いですね!

今、ニュースを見ていたら、江の島で雪がちらついているようです。。
毎日、寒くて本当に嫌になりますが、みなさま、良い週末を!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★ワイン教室のHPはこちら 
 http://www.savouronslevin.com/news/

★インスタグラムはこちら。こちらの方がタイムリーな最近のワイン、載せていますので、ご覧頂けると嬉しいです。
 いいね、フォロー、宜しくお願いします!
 https://www.instagram.com/savourons_le_vin/
posted by EMINCO at 10:34| Comment(0) | レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。