2017年01月31日

欲が出てしまった・・。

一昨日の日曜日は、待ちに待ったナダルとフェデラーの夢のような決勝戦。

二人ともケガから復帰しての初の4大大会で、まさか、このカードでの決勝戦が実現するなんて、思いもしませんでした。

ケガから無事に復帰したナダルの試合を見ていると、0‐40とかになっても、ハラハラしつつも昔のように「なんとかしてくれる!」と思えることが多く、気の早い私は3回戦くらいから「決勝はフェデラーとで、でもナダルが優勝する!」なんて言っておりました。

ケガから見事にカムバックしてくれて、今回も決勝まで進めたことを喜ばないといけないのに、欲張りすぎて、優勝を望んでしまっていた私は試合が終わったあと、なんとも言えない気分になってしまいました。

ナダルは「優勝がしたいわけではない。テニスが上手くなりたいんだ」と言っていたというのに・・。

試合後のコートインタビューで、フェデラーも「テニスは必ず勝ち負けがついてしまうけれど、引き分けがあるなら、ラファと分け合いたい」と言っていましたが、本当にその位、素晴らしい試合でした。

そして、フェデラーの言う通り、ナダルはテニス界に絶対必要な人なので、これからもプレーを続けてほしいと思います。

きっと、ケガを乗り越えての復帰は二人とも大変なんて言葉では表現出来ないほど、辛くて遠い道のりだったはず。
だから、まずはナダル、フェデラーが復帰してくれたことを素直に喜びたいと思います!
そして、全仏オープンではナダルの最高のプレー&笑顔が見れることを祈って・・。

願わくは、二人が東京オリンピックに来てくれると嬉しいんだけどなー。。
これまた欲張りすぎ?
posted by EMINCO at 08:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。