2018年10月11日

ディジョンでの学生生活スタート!

今回、私はブルゴーニュ大学付属の語学学校、CIEFに2週間、通いました。
行く前、色々、ネットで調べたのですが、分からないことも多く、不安もあったので、今後、通われる方の参考になれば、と思います。

寮から大学まではトラムを利用。
寮の最寄りのトラムの駅は、Gresilles(グレジーユ)。寮から徒歩6-7分って感じ。
トラムの料金や乗り方、1週間パスなどのことは、また別途詳細を書きたいと思います。

DFA30DCC-F149-464F-8C12-3D14F23C6D04.jpeg

6BC44CF8-91D1-4ECE-B7E0-287C9193138C.jpeg


駅の向かいには、ブーランジェリー。土曜日がお休みでですが、日曜日はやっているので便利。
朝も7時から開いているので、時々、朝から焼きたてのクロワッサンを買いに行きました。

AABBD673-9E84-42B1-B702-6CE42B8CFF50.jpeg


そして、Quetigny Centre行きのトラムに乗って、3駅目の”Erasme(エラスム)”が最寄り駅。
ちなみに、次の駅は”Univercite”ですが、最寄りはこちらになるので、お間違え無く!

3A0DC7BA-6CE4-4412-B19D-C601E892B92B.jpeg


初日は、”Maison de l'universite”に集合ということだったのですが、とにかく大学が広い!

00649F4D-09EC-4DFE-9398-78565B462641.jpeg


「迷子になったら困る!」と思い、すぐに歩いていた人に場所を聞いて、迷うことなく到着。
ちなみに、トラムを降りたらまっすぐ進んでガラス張りの図書館を超えると、左手に見えてきます。

C9072061-3920-45E4-B601-06D6FEA66BC6.jpeg


ここはいわゆる事務局のようなところで、学生証の発行などもここで行いました。
また、Mediathequeというメディアライブラリーには、色々なフランス語の教材が揃っており、テキストやCD、DVDなどを借りることが出来ます。
そうそう、大学内で使えるWi-fiの設定もこのMediathequeで初期設定をしてもらいました。

さて、集合時間になると人が集まってきましたが、予想以上に日本の大学生が多い!
全部で30-40人位いたと思うのですが、半分くらいを占めていたのではないでしょうか?
教職員の方が引率で来ている大学もあったようです。

そこから移動して、オリエンテーション+クラス分けテスト。
ディクテに始まり、長文読解まで約2時間。結構難しく、あまりの出来なさに呆然・・(苦笑)。
クラスは翌日発表されるということで、午前中は終了。

テストの際に、「名前と学生証の番号を記入して」と言われたのですが、私は学生証を持っていなかったので、「持ってないから分からない」と通りかかったプロフェッサーにいうと、「じゃーなくてもOKよ」とのことだったのですが、周りを見渡すと持っている人と持っていない人の両方がいたようでした。
なので、テスト終了後、Maison de l'universiteに行って、「学生証を作りたい」というと「写真はある?」と言われ、渡すとすぐに作成してくれました。
ちなみに、CIEFから送られてきた受講証には写真のことは特に記載がなかったのですが、HPに写真が必要という旨があったので、念のため持って行って正解でした。
とにかく何か分からないことがあったら、Maison de l'universiteに行けばなんとかなります。

午後はディジョンの歴史や名物、生活のヒントなどをレクチャーしてもらい、初日は終了。
夕方はディジョンの中心地であるDarcyに行って、街をプラプラ&夕飯のお買い物。

CB379A2D-8701-4448-8386-F5A132DA498F.jpeg

C3ADA11A-4A01-46CC-9FCC-E5F526CE1C91.jpeg


こんな感じで初日は終了です!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<ワイン教室からのお知らせ>

今月、来月、共にご参加頂けるレッスンございます。
どなた様でもご参加頂けるので、宜しければ、遊びにいらしてくださいー!

10月12日(金) 19:45- ニューワールドクラス アメリカ・カリフォルニア編
       「しっかりしていて力強いワイン」という印象が強いであろうアメリカワイン。
        その印象通りのもの、「え?これがアメリカワイン?」と意外な印象を受けるであろう品種など
        様々なタイプのワインを楽しんで頂きます。

11月18日(日) 15:00- シャンパーニュクラス 
       「ロゼの華やかさ、ヴィンテージシャンパーニュに酔いしれる」
       タイトルの通り、ロゼシャンパーニュ、ヴィンテージシャンパーニュを楽しみます。
       ロゼシャンパニュなどは比較試飲する機会もなかなかないと思うので、是非、ご参加ください!

レッスンでは国際基準のテイスティンググラス、リーデルやツヴィーゼルなどの品種に合ったグラスに替えるなどして、ワインを楽しんで頂きます。
また、いずれのクラスも、ご希望の場合、残ったワインはお持ち帰り頂くことが出来ます。
単発参加、初心者の方も大歓迎です!体験レッスンとしてのご参加も可能です。

4名以上であれば、リクエストベースでのレッスンも承っております。出張レッスンも可能です。
お問合せ、ご参加お待ちしております。

★HPはこちら
http://www.savouronslevin.com/news/

★インスタグラムはこちら。いいね、フォロー、宜しくお願いします。
 https://www.instagram.com/savourons_le_vin/
posted by EMINCO at 10:41| Comment(0) | 2018 France & Espagne | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。