2018年11月29日

Chateau de Marsannay à Marsannay

週末は土日ともに、ワイナリーへ、
土曜日はボーヌで、ルイ・ジャドとパトリアルシュへ。
そして、日曜日はマルサネにある、シャトー・ド・マルサネへ行ってきました!

シャトー・ド・マルサネは、事前予約制。HPから予約可能です。
マルサネは、ディジョンからは一番近いワイン産地だから、いいかなーと軽い気持ちで予約したのですが、とんでもない。
これが行くのがなかなか大変でした。
というのが、トラムと路線バスを乗り継いで行ったのですが、土日になるとバスの数が激減。
特に日曜日は午前中は1本もなし、午後も1時間に1本!
「これを乗り過ごしたら到着出来ない!」と小心者の私は早めに出たので、暑い中、かなりの時間バスを待つことになり、結構ツラかったのでした・・(苦笑)。

そして、こちらが、シャトー・ド・マルサネに最寄りのバス停。
閑散としている感じ、分かりますでしょうか?終点だったのですが、降りたのは私一人。
降りた時に、帰りのバスの時間を確認して、シャトー・ド・マルサネへ向かいます。
ちなみに帰りのバスも行きと同じ運転手さん。「また、会ったねー」と言われました(笑)

E77D0876-2F8E-4612-A9DD-39EE919C6DE2.jpeg

E0E93E31-D73E-4B9F-93E8-40B9681186A9.jpeg


バス停からは歩いて10分ちょっと。予約の時間ちょっと前に無事到着。

D02404ED-56B2-4001-8CE5-AC1610E08FFE.jpeg

FCED1746-E39D-4D79-A166-F10EE6673B7E.jpeg


中に入り受付を済ませ、時間までエントランスの横にあるショップを見て、ツアー開始を待ちます。

BA9EC12B-30A6-458A-90A4-4F336CDC1738.jpeg

07089E33-24F4-40E6-BD66-AAE0562108D5.jpeg

E8B6256B-B3AA-4B3F-8025-4915397A3606.jpeg


地図を見ながら、コート・ドールについての説明から、ワイナリーツアーはスタート。
この日は私含め、5名でした。

476541CE-C162-485C-92A9-EC3DF2E2DB7B.jpeg


こちらは、土壌ごとの違いが分かります。

CC6391A4-9E8E-4633-A064-D0A413B4BD23.jpeg


いよいよセラーへ。
ワインの醸造、こだわりなどを話してくださいました。

C25CD6B3-99DE-422F-8ADC-6CAE8360D948.jpeg

EEC3333F-9BFD-4224-BDB6-7645C90B8FD0.jpeg

B732895B-FC02-48EC-8BA9-E8977679BF8C.jpeg


セラーが地下2階だとすると、地下1階には、結婚式を挙げたりすることが出来るというサロンもありました。

59EF9000-EA80-4E08-BB6E-E5907EFB11A5.jpeg


そして、お楽しみのデギュスタシオン。
私はグランクリュ1種、プルミエクリュ2種を含む10種が試飲出来るコースをセレクト。
30€位だったかな?私以外の方は、村名を中心とした6種類のコースを選ばれていました。

03D82537-5A68-41D4-9CAA-37B4A076884E.jpeg

3DEAABD5-E865-4198-BBA7-9625A6986111.jpeg

D12B155E-5523-404E-B15F-F974889C28F0.jpeg

プルミエ以上のものは、バキュバンを使用。

8CE7C1D7-6C14-4CB9-8F66-4A3DD3455A5E.jpeg

54977FFB-B4C7-49CA-A667-B482FABE47A4.jpeg

8DA7E053-0C79-4DC8-B519-8719C309C434.jpeg


白はピュリニ、赤はジュヴレ・シャンベルタンのプルミエ、シャポーが私的には気に入りました。
試飲アイテムが多かったせいもありますが、最後は私だけになっていて、色々お話出来て楽しかったです。
気付けばバスの時間も近づいており「バスを逃すわけにはいかないので、帰ります」というと「バスで来たの?」と驚かれました。
やっぱり、みんなバスでは来ないんだなーとちょっと納得(笑)。

私が帰ろうとした時には、車で来たのであろう地元っぽい方が箱買いされてました、羨ましい!
充実した週末を終えて、夜には宿題をして、また1週間の授業に備えます!

★ワイン教室のHPはこちら
 http://www.savouronslevin.com/news/

★インスタグラムはこちら。いいね、フォロー、宜しくお願いします。
 https://www.instagram.com/savourons_le_vin/




posted by EMINCO at 09:59| Comment(0) | 2018 France & Espagne | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。