2017年08月03日

ランニングのお供

ここのところ、暑すぎたり、急な雨だったりで、思うように走れない日が多かったりしますが、それでも週に2回位のペースで走っております。
距離は5キロ〜10キロ位をその日の体調や気分で。
ただ最近は暑いので、6キロ、30分位ということが多いです。

そんな私に欠かせない、必ず一緒のランニングの一番のお供は、Garmin(ガーミン)のランニングウォッチ。

DSC_3244.JPG


走った距離、時間、ペースはもちろんのこと、PCに接続すると、高度下降や1キロごとのペース、平均歩幅なども分かるので、とっても便利。

IMG_4646.JPG


また、どこを走ったかが記録として残るので、旅ランをした時の思い出もきちんと残ります。
上が昨年フランスのニースに行った時、下は今年のGWに行ったニュージーランドです。

IMG_4645.JPG

IMG_4644.JPG


シューズは、色々なブランドのものを履いていますが、実はあまりこだわりはありません(笑)。

一番最近仲間入りしたNikeのGYAKUSOUモデル。実はNikeのシューズはこれが初。
先月、アウトレットで購入しました。
とても足にフィットして、少し厚みのあるソールですが、地面を蹴っている感じが直に伝わってくる感じがします。

IMG_4617.JPG


春に購入したアシックスはとても軽くて、今、一番のお気に入り。
これでレースもあり、と思っていますが、実は、このシューズを買った時、レース用のシューズも同じくアシックスで買ってもらったので、もう少し涼しくなって出る大会を決めたら、そちらも少しずつ履きならしていきたいと思います。

IMG_4616.JPG


あとは、ひたすら順番(?)で履きまわしているのがこの3足。
こうやって写真で見ると、結構くたびれてるなー(苦笑)。

2足はプーマ。ランニングというか長距離では、あまりプーマを履いている人って見かけない気がします。

IMG_4618.JPG


もう1足はアディダスのアディゼロ。以前は大会に出るときはこのシューズが多かったです。

IMG_4619.JPG


暑いからというのもありますが、日焼け防止も兼ね、昼間だと帽子を被って走ります。
勿体なくて登場回数は低いのですが(笑)、ニースでたまたま見つけた水色のナダルモデルはお気に入り。

IMG_4620.JPG


そして、昼間だと欠かせないのが、サングラス。
私はちょっと顔が小さいので、なかなか合うサングラスがなかったのですが、このオークリーのピンクリボンモデルはコンパクトなので、鼻メガネにならないで済みます(笑)。

IMG_4622.JPG

IMG_4623.JPG


ウエアは、プーマをメインに、最近、ナイキも増えてきました。
以前は夫が自分の買い物をしてくると、私の分も買ってくるということがほとんどだったのですが、最近は一緒に選ぶことが増えてきました。
先月、アウトレットに行った時、ナイキのショップにいる時が一番ウキウキしている自分に笑ってしまったほど、最近はランニンググッズを見たり選んだりするのが楽しくなっています(笑)。

今日は涼しいので、夕方には走りに行きたいなー。
時間に余裕を持って楽しく走れるように、やるべきことに着手だ!頑張るぞー!
posted by EMINCO at 10:28| Comment(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月28日

第22回ベジタブルマラソン in 立川

先週末の土曜日は、立川にある昭和記念公園で行われた「ベジタブルマラソン」の10kmの部に参加。

最近、「練習しないとマズイ・・」と思っていたのは、この大会があったから。

とは、いえ、この2週間くらい、喉の痛み、咳が止まらず、薬も飲んでいたりしたので、「無理せず、楽しく走ろう!」と思いつつ、「50分は切りたいなー」とも思っていたのですが・・。

結果は、予想以上の出来!自己ベストを2分位更新してしまいました。
嬉しいのは、間違いないのですが、今年の目標タイムを超えてしまったので、ちょっと微妙に困ったりもしています(笑)。

1.JPG


「ベジタブルマラソン」というだけあり、参加賞は野菜!これはなかなか嬉しい。

2h.JPG


大会終了後は、実家に寄って、お風呂に入り、お昼ご飯もご馳走になり、姪っ子とも沢山遊んでご満悦(笑)。

夜は夫が「頑張ったから、美味しいものを食べに行こう!」と言ってくれて、目黒の”ランテルナ・マジカ”へ。
行くのはそんなに久し振りではないけれど、ブログに書くのはかなり久し振りですね・・。

まずは、プロセッコで乾杯!

3.JPG


名前を忘れちゃったイタリア野菜のサラダと、大好きな花ズッキーニも入ったフリットミスト。

4.JPG

6.JPG


ホワイトアスパラは、こうやって見ると、ちょっと寂しいですね(笑)。一人1本ずつに取り分けてもらう前に写真撮らせてもらえば、良かった(苦笑)。

8.JPG


貝類たっぷりのパスタに、スズキのホイル焼き。

11.JPG

12.JPG


ワインは、グラスで色々頂きましたよ〜。

5.JPG

7.JPG

9.JPG

24.JPG


楽しく走り、美味しく食べて大満足な1日でした♪

今日で2月も終わり・・ということは、早くも今年の1/6が過ぎてしまうことになります。
早過ぎる・・。1日1日、大切にしないといけないですな。



posted by EMINCO at 10:01| Comment(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月12日

2016 グリーンリボンランニングフェスティバル @駒沢公園

またまた10日以上のご無沙汰になってしまいました。

実は、10月に入りすぐに友人とバリ島へ行き、帰国してからの月曜日、駒沢公園で行われた「グリーンリボンランニングフェスティバル」に参加し、昨日は甥っ子の国体の応援で岩手を訪れた帰りに義母&義姉が東京に立ち寄ったので、私の母も交え、一緒に食事をしたりとバタバタしておりました。

やっと、今日から日常に戻れそうです(笑)。

バリ旅行記は明日から書き始めるとして、まずは「グリーンリボンフェスティバル」から。

「グリーンリボン」はは移植医療普及のシンボルです。
そして「グリーンリボンランニングフェスティバル」は、臓器移植を受けた方をはじめ、障がい者の方や一般ランナーの方が共に参加し、走る喜びを分かち合うイベントです。
競技前には、ドナー(臓器提供者)への感謝の気持ちを込めて風船を飛ばすバルーンセレモニーがあります。
2007年、2010年2012年の3回、参加していたのですが、今回は久し振りの参加。
そして、以前は国立競技場だったのですが、駒沢になってからは初めてでした。

毎回、感動するバルーンセレモニー。
お父様から臓器提供を受けられた方の選手宣誓を聞いていると、胸が熱くなります。
比較にはなりませんが、私も幼少の頃は身体が弱く、学校のマラソン大会などはいつも見学だったので、今、こうしてランニングを楽しめるようになったことはとても嬉しく思います。

1476232210228.jpg

1476232221947.jpg

1476232216602.jpg


今回、走ったのは10km。
が、本当に自信がなくて、主人に目標タイムを聞かれ、「それはあり得ないでしょ」と言われるようなタイムを挙げていたのですが、ベストタイムとは言えないまでも、まずまずのタイムで走りきることが出来たので、とりあえず良しとします。
ちなみに2012年に出た時と比較すると7分以上速くなっていました!

「臓器移植」というのは簡単に決意が出来るものではありません。
先日読んだ東野圭吾さんの「人魚の眠る家」でも臓器移植が扱われていましたが、残された家族には難しい決断だと思います。
だからこそ、今、どうするか決めるのではなくても、このような機会に少しでも考えてみることが大切だなと改めて感じました。

夜は「頑張ったお祝い」と主人がグランクリュを開けてくれました!

DSC_2620.JPG

DSC_2619.JPG


オリヴィエ・ジュアンの2008年の”シャルム・シャンベルタン”です。
9年の熟成を経て、柔らかくしなやかになり、複雑さも出てきており、二人でしみじみ「美味しいね〜」と。
久し振りに登場したツヴィーゼルのザ・ファーストにして正解でした!

気付けば10月も半ばとなり、やらなくてはいけないことも盛り沢山。
今年も残り3か月を切ってしまいましたが、毎日を大切に、そしてやるべき事をきちんとこなし、頑張っていきたいと思います。
posted by EMINCO at 10:07| Comment(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする